年齢と共に肌が衰えていくのを遅らせるのが「アンチエイジング」です。

スキンケアはもちろん、生活や食事の習慣などもあります。

より積極的に「アンチエイジング」したい人にオススメのお手入れ法を紹介します。

<目次>
・毎日おこなう、守りのスキンケア
・毎日とり入れたい、攻めのスキンケア
・週2回の、攻めのスキンケア
・週1回の、攻めのスキンケア

毎日おこなう、守りのスキンケア

日々の紫外線対策こそ、エイジングから肌を守るための最優先事項です。家の中で過ごす日でも、パウダーファンデーションか粉おしろいだけは塗りましょう。

外で長時間過ごす日は、SPF20程度の日焼け止め化粧品を化粧下地の代わ引こ使います。イ

ヒ粧水にはビタミンC誘導体が配合されたものを使うと、シミ、シワ、毛穴などのエイジングを全般的に予防してくれます。

毎日とり入れたい、攻めのスキンケア

シミ予防のために、美白美容液を毎日の習慣にします。

ビタミンC誘導体配合の化粧水をつけた上から、せ草やカモミラエキス配合の美白美容液を顔全体につけていきます。

さらに、シワ予防としてレチノール配合の美容液を目もとにやさしく重ねます。

ただし、肌が乾燥しているときなど、コンディションが悪いときはレチノール配合美容液はお休みします。

週2回の、攻めのスキンケア

週に2回は、ピーリング剤配合の石けんで洗います。

角質をとることでターンオーバーが高まり、シミとシワの予防になります。

週1回の、攻めのスキンケア

週1度くらいは、美顔器を使ったお手入れにもチャレンジしましょう。

まずはイオン導入器を使ってビタミンCをイオン導入します。

シミとシワの予防のためです。超音波マッサージ器を使った顔のマッサージも、血行促進作用があるのでシワやたるみの予防になります。

 

関連サイト→小鼻の赤みをおさえるには!






このページの先頭へ